読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクら の キセキ

京都大好き24歳フリーターのキセキとこれから。すぐ後ろ向きになっちゃう自分へ、どこかでこれを目にした貴方へ。キラキラな毎日のつくりかた。

過去の自分を認めましょう(^^)

こんばんは(^^)

4月も中旬になり、すっかり春ですね♪( ´▽`)

私はというと、今関わってる会社のイベントで先週からあちこち走り回ってました♪

新しい人にたくさん会えて、また一歩成長できた気がします( ´ ▽ ` )ノ


さて、今日は「過去の自分を認める」というお話です!

これは、私が実際に夢に向かって動き出してからものすごく感じることなので、ここでも紹介しようと思います。


本来私はものすごく人見知りで、限られた人にしか心を開かない根暗でした(笑)
そしてまず笑わない。
本当に楽しいときや嬉しいときしか笑わないんです(^^;;
そのため友人も少なく、学生時代は狭く深くな人間関係でした。
知らない人と関わるなんてめんどくさい!疲れる!
本当にそう思っていました。
しかし当時はそんな自分に満足していたので、特に気にしたことはありませんでした。





しかし学校を卒業して、社会で揉まれた結果、
こんな自分じゃいけない!!!変わりたい!!
と思い、夢を実現するために環境を変え、行動しました。
(そう思うようになった経緯は、また別にご紹介します♪)

そのとき、私が1番辛かったのは
周囲の友人たちの私に対する反応でした。


私は一生の友人だと思っていたので、もちろん自分がこれからやろうとすることを全て話しました。

きっと、応援してくれる。
頑張ってって、言ってくれる。

そう思っていました。

しかし、実際に言われたのは


ちゃんと現実見なよ
なにキラキラしちゃってんの?あんたもっと人間的にクソだったじゃん(笑)
今のキラキラしたあんた見てるとイライラする


散々な言われようでした(笑)


えっ…友達だと思ってたのに…
とか、
そういう風に思ってたんだ。。
とすごくショックで、しばらく立ち直れませんでした。




そんな時、私に夢を持つことの大切さを教えてくれたある人に言われました。

「今までのあなたが周りからそういう風に見られていたのは、そう見られてしまう要素があなた自身にあったから。そして、そういう事を言う人たちはあなたに引き寄せられて集まった人たちなんだよ。」



素直に、なるほど!と思いました。

なんでそんなひどいこと言うの⁈
と無意識に思ってましたが、全ての元凶は自分なんです。
私が大したことない人間だから、その程度の人間しか集まってこないし、その程度の人間関係しか築けていなかったんです。

類は友を呼ぶ

つまりはそういうこと。
過去の自分がその程度であったことは認めるべきです。




それじゃあ、現在は?

結論から言うと、現在はめちゃくちゃ人に恵まれました!( ´ ▽ ` )ノ

過去の愚かな自分を認め、
改善に励みました。

具体的に何をやったかというと、

笑顔
うなずき
天国言葉

この3つを日常的に意識しただけです♪( ´▽`)
そして、少しずつですが変わってきた自分を褒め、認めてやるようになりました。

すると不思議なことに、自分の周り、特に人間関係がものすごく変わってきました!

現在、私の周りはハッピーな人しかいません!笑
人と関わることの楽しさを初めて知り、
人との出会いが私を成長させてくれることを知りました。



過去の友人達とは、もうほとんど連絡を取っていません。
見る世界、目指す世界が違くなってしまったから当然ですよね(笑)

だからと言って絶縁した訳でもありません♪
とてもちょうど良い距離感です(^^)


過去の自分を素直に認め、今の自分も認めることで環境は大きく変わります!

環境を変えられず、一歩踏み出せず、悩んでいるあなた。

まずは過去の自分を見つめ直し、認めてあげましょう。
だって、それも自分なんだから(^^)
そうすると、また見えてくるものもあるかもしれないです!
そこから少しずつ、やってみれば良いんです。

その時点であなたは、素敵な自分に変わり始めていますよ(^^)